スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッスン96回目。
2011年04月07日 (木) | 編集 |
私のレッスンの前の小学生が、塾へ通うことになったので他の曜日にずれるそうです。
その子の名前は・・・「紅葉ちゃん」ぉお!!(゚ω゚屮)屮
なんという偶然。(ぁ。私の本名は違いますけどねw)

今日のレッスン
5-3協奏曲 ト短調 第1楽章 
5-3協奏曲 ト短調 第2楽章 ビバルディ

協奏曲 ト短調 第1楽章、
弓のアップダウンを気にして、一通り弾きました。
すると・・・1ヶ所の注意されただけで、とても上手に弾けていますと言ってもらえましたv(。・ω・。)ィェィ♪
音の長さが曖昧になるのは、気をつけないとですけどねぇ。

大人の人の場合、移弦のスラーアップダウンのところが弾けなくて、投げちゃうらしいんですが・・・
これが弾けているとのことw

相当褒めてもらえました~キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー
先生の教室で1位2位を争うとかとか。
今日は音程が(たまたま)ばっちりだったみたいです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

と~っても、私が頑張ってる風に思っている先生ですが、1日10分~30分くらいの練習しかしてないことは内緒にしておきましたΣ(ノ∀`*)レッスンが3週間もあくとダラダラです。

そんな訳で、次の第2楽章へと~進みましたが・・・

協奏曲 ト短調 第2楽章、
当然!!!!!!

譜読み間に合いませんでした~ヽ(´ー`)ノ

なので、先生と一緒に譜読みです。半分のところまでじっくり教えてもらったので、自分で譜読みしないで行くのもいいかもと・・・w

相変わらず、8分音符・・・えーとぉ・・・
16分音符・・・・・うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
32分音符はぁ・・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ぇっ!?2分音符・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

ものすごく理解に時間がかかるのは相変わらずですが、それでもタタタタとか言いながら弾けるようになったので、とりあえず少しは進歩したようです。

こんな状態でも、譜読み能力も先生は褒めてくれました。
今日は何をやっても褒めてくれそうな勢いでしたが~こんな日があるのは嬉しかったりですw

これからもマイペースで練習頑張ろうと思います(*´∇`*)
音楽大好き~~~~(〃▽〃)←単純w

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。