スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッスン101回目。
2011年05月26日 (木) | 編集 |
バイオリンに通うのも101回目になるのに・・・

いまだに家を出て教室に向うまで、緊張してたりしますΣ(ノ∀`*)
まぁ。このちょっとピリリとした緊張がいいんでしょうねw

今日のレッスン
5-3協奏曲 ト短調 第3楽章 ビバルディ

一通り弾き終わると、今日は2Pと3Pがよく弾けていますと褒めてもらいました。

いつも1Pばかり上達するので・・・・
家で練習するのを2.3Pやったあと1Pみたいに、1P目を後回しにしてたんですよね。
そうすると、今度は1Pがダメだったみたいwwww
均等に上達するって、難しいですねぇ~ヽ(´ー`)ノ

それでも、音程は褒めてもらいました★
このところ音程の調子がかなりいいです。めずらしく。

いつもならここで合格になるのですが、先生は私がこの曲をどれくらい完成させられるのか、見てみたいらしく・・・最初から細かい強弱の指導に移りました。

弾くだけで精一杯だったのに、強弱やら、音が切れないようにするやら、弾き始めもレガートでたらたら聞こえるので切れよく弾くとか、その辺りを意識して来週まで練習することになりました。
こういうのって、力入れてくれてるみたいで、かなり嬉しいです(*´∇`*)

先生の求めるものになる気がしませんが・・・とりあえず頑張ってみようと思います。

そして、今日の一番は、先生が一緒に1Pを合わせて弾いてくれたことです。
曲として先生と一緒に弾くことって滅多にないのでw(*´∇`*)
音が重なって綺麗に聞こえる瞬間があって、先生が弾いてるのに自分が弾いてると錯覚するのが嬉しいです★(図々しい・・Σ(・ω・ノ)ノ!)

次の曲のカントリーダンスが宿題になりましたが・・・
当然まだ手つかずですΣ(・ω・ノ)ノ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。