スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッスン109.110回目。
2011年09月15日 (木) | 編集 |
すっかりご無沙汰しています~(´-∀-`;)
元気で過ごしてますが・・・ブログからは遠ざかっていました。すみません。

9/15の110回目のレッスンで、5巻が終了しました。

・・・・が、

まだ合格すると思っていなかったので、6巻を持参してませんでした。
譜読みもまだできていない真っ白状態です^^;

私はこのまま教本を進めていく気満々でしたが・・・
ここへきて先生。
6巻は難しくなるので、ほかの弾きたい曲をやってもいいですよと・・・。

大人の人は教本からここで離れる人が多いらしく、一人7巻までやった人もいるらしいんですが、難しくて教本を途中で止めたそうなんです。
なんかそれを聞いて・・・まだ6巻をやるレベルに私がなっていないのかなと(´・ω・`)
ちょっと落ち込んでます。

でも、やってみないで出来ないと決めつけて教本から離れるのは嫌なので、意地でも6巻をやるつもりです。
どうせ時間はたっぷりあるのだから、練習しますとも!!!

9/8と9/15レッスン
5-72つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調 
                      第1楽章 第1ヴァイオリン

8日のレッスンで強弱を教えてもらいました。
第2バイオリンのことを思い出して、どこを自分が強調し、相手を強調させるかを教本にくっついてたピアノ譜を見ておさらいするといいとのこと。
音程は相変わらずよくなったと言ってもらえました(*´∇`*)b

15日のレッスンでは先生と合わせて最後まで弾きましたw
4巻の最後の何も相手の曲が聞こえてこなかった時のことを思うと、ずいぶんマシになったと思います。
それでも・・・4,5回と先生の手を止めさせてしまったのですけどね^^;
ここでも音程はよくなったと・・・・

もしかして・・・

ほかに褒めるところがなかったとか!!!?Σ(・ω・ノ)ノ!


次のレッスンは2週間先ですが、6巻の譜読みと今までの教本の復習をしようと思いますw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。